何でも日記

喉の腫れと痛みが治った男

30日の夕方から悩まされてきた喉の痛みだが、ようやく治った。自分と同じような症状に悩まされている人のために、試したことや考えたことを記録しておきたい。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしく。

文章を書くと喉が痛くなる男

長い文章を丁寧に、気を入れて書くと喉が痛くなる。これは自分だけに起きる特殊な症状なのだろうか。

今年中にやっておきたいこと

今年中にやっておきたいことといえば、来年になるとできないことではないか。となれば年賀状である。こればかりは「元旦」「元日」と印刷して用意してしまうと変更がきかない。

竹脇無我と蟹江敬三

なぜか昔から「竹脇無我」という文字を見ると、即座に蟹江敬三の顔を想起してしまう。そういう癖がついている。

読書会に参加してみた

以前からこのブログで、読書会に対する興味や憧れについて書いてきたが、とうとう地元の読書会に参加することになった。

「Let's Groove」で楽しそうに踊る人々

漫才やコントを見ても「腹を抱えて笑う」ということがなくなって久しいが、このダンスの映像は妙にツボに入ったというか、意味がわからなくて笑ってしまった。

相撲の見方がわからない男

「いよいよ何とか場所が始まりますね!」「楽しみですね!」

2018年の手帳

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」 毎年、この時期になると来年の手帳をどうするかで悩む。私がブログを書きたくなるのはこういう時である。

900回記念アンケート

このブログは、今回が900回目である。

旅なれていない男

今度、仕事で京都の方へ行く可能性が出てきた。

やけに印象に残っている言葉

占いというと、大抵は曖昧なことが書いてある。

つぎ足しつぎ足しで老舗の味

夕方のニュースの合間によく「知られざる下町の名店をご紹介」といった、半分ノンフィクションというかドキュメンタリー的なレポート、で半分は宣伝みたいなコーナーが入る。

コカ・コーラ コーヒープラス

いま話題の「コカ・コーラ コーヒープラス」を自販機で見かけたので飲んでみた。 さ~て、お味の方は……?

中田食品の「梅ぼし 田舎漬」

お弁当というと大抵、梅干しが入っているものだ。

はてなブクマに「五七五」の分類が

私はほぼ毎日のペースで変な回文を作っていて、それらの回文がブクマされた時に「テクノロジー」「暮らし」「学び」「エンタメ」などに分類されると少々まずい。だから一つ一つ「おもしろ」「ネタ」という区分に書き換えるのが日課になっている。

ガッチャマンの替え歌

「ガッチャマン替え歌調査」というまとめ記事を読んでいるうちに、記憶がいろいろと呼びさまされてきた。 http://sledge-hammer-web.my.coocan.jp/gatcha.htm#form

「ブレイクアウト・キング」とジミー・スヌーカ

最近「ブレイクアウト・キング」を見続けていて、これが毎日見ても飽きないほど期待を上回る面白さなのであった。

実は○○○だった!

「ほぼ日」の「今日のダーリン(糸井重里が毎日書くエッセイのようなもの)」を読んでいたら、こんなことが書いてあった。

続々・微妙に思い出せたり出せなかったりする曲

東京MXテレビの天気予報を見ていると、いつも同じBGMなんですよね。

微妙に思い出せたり出せなかったりする曲

この間、大野雄二トリオのライブに行ったら、一曲目で何となく感じのいい曲をやってくれた。

回文作り

不定期更新ながら、回文を作るブログを復活させた。

タキトゥスの川柳

モンテーニュBotは、今日もまたゆかいな発言をしてくれたのでひとつ紹介してみたい。

BotとBotの会話

ツイッターでフォローしているBot同士の発言が、会話のようになっていることがある。

「血管迷走神経反射性失神」をしてしまった!

このブログもたまには人の興味関心を惹くようにと考えて、今回のようなタイトルにしてみた。

みたらし+寒天+きのこの夢

たまにしか夢を見ないので、たまに見る夢のほとんどは意味不明ながら新鮮である。

このブログは本日で3周年

このブログは本日で3周年となる。

「はてなハイクにシェアするボタン」が削除

最近のはてなブログは少しも「いいこと」がなく、悪いニュースばかりが目立っているようだ。

「CIAOちゅ~る」のCMソング

「CIAOちゅ~る」のCMソングを聴くと「二人でお茶を」みたいだなといつも思う。

「鑑賞メーター」→「Filmarks(フィルマークス)」

「鑑賞メーター」は改善されないようなので、似たようなサービスを探してみた。