読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書くことなし日記:百回編

スポンサーリンク

 

皆さんに素敵なお知らせがあります。

何と、このブログがついに百回目の更新となったのです!

これも当ブログを支えてくれた読者の皆さんのおかげです!

 

f:id:ankoro:20141117171230j:plain

 

 


男性読者「わー!(ぱちぱちぱち)」

女性読者「キャー!(パチパチパチ)」


はてなブログでは、いろいろなブログを書いていますが、

もともと、

本妻のいる本宅ともいえる「顔のない美女図鑑」、

 

適当に気が向いた時にだけ訪れる別荘のような「何でもベスト3」、

 

などを所持しておりました。

 

「何かのヒント」は、その後にこしらえた、いわば妾宅のようなものです。

つまりこのブログの読者は、妾に産ませた子のようなもの……。

学校や職場で「何かのヒント」の読者ですと言っただけで、

「やーい、妾の子!」

と、からかわれたり、いじめ被害に遭っているといったことはありませんか?

パパは、それがとても心配です!

 

f:id:ankoro:20141117171642j:plain

 

男性読者「どこの世界に、読者を“妾の子”呼ばわりするブログがあるんだよ!ここかよ!」

女性読者「そうよそうよ!ひどい、ひどい!ひどすぎる!」


でも、安心してください!

何というか、雰囲気としては本宅の方が妾宅っぽいです!

頻繁に留守にしているのはあっちの方ですし、真面目な話、本宅なのにアウェー感を感じてしまうほどです!

こっちの方がホームグラウンド的な感じです!

ですから、これからも本宅の子(約160人)と同様に、妾宅の子(約70人)も、平等に大事にしていきますよ!


男性読者「わーい ヾ(・∀・)ノ」

女性読者「ワーイ ヽ(^o^)丿」


これからもパパの大きな愛で、皆さんを包みこむようなブログにしますよー!


男性読者「やったー!(ぱちぱちぱち)」

女性読者「ステキー!(パチパチパチ)」

 

これからも「何かのヒント」は走り続けます!

 

f:id:ankoro:20141117172126j:plain

 

男性読者「おおー!(ぱちぱちぱち)」

女性読者「かっこいいー!(パチパチパチ)」


すごいスピードで、別の記事へジャンプ(ランダム)