読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書くことなし日記:シト様編

スポンサーリンク

 

選挙に行ったとか行かなかったとか、結果がどうしたとか国政がどうだとか、そういったことを書くのが普通のブログである。

回文趣味のブログはそうはならない。

 たとえば、

 

高山智司(たかやま さとし)

 

という候補者を目にすると、たちまちその名前をひっくり返して考えてみたくなってウズウズしてくる。

そして実際、やってみる。

 

しとさまやかた

 

すると宮崎アニメ風の絵柄で、

 

「あれが、シト様の館じゃ~!」

 

という「シト様館への総攻撃」みたいな場面が頭に思い浮かぶ。

火のついた矢が何千本もシト様の館に放たれて、暴徒に襲われているのだが、それを助けるために馬で駆けつける侍が主人公なのである。

「何とか、我々が着くまで……、今しばらく、持ちこたえてくんしゃい(声:菅原文太)」

みたいな。

 

「だから何なんだ」と思われるであろう。

特に間違えて、このブログにたどり着いてしまった「高山智司」関係者の皆さん!

意味なんてないです!

むしろ、無い回の方が多いブログです!

そういう訳で、さようなら!


別の記事へジャンプ(ランダム)