読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな題詠「短歌の目」3月

短歌 短歌の目
スポンサーリンク

 


3月の題詠短歌10首および投稿作品ご紹介です - はてな題詠「短歌の目」

前回は読むだけだったので、今回は参加してみます。

回文は頭が変になるほど作っていますが、短歌は詠むのが初めてなので新鮮でした。

 

1.雛

有事なら雛らと並ぶGIジョー 迷彩模様の民族衣装


2.苺

盲目の坊やが盗む小ナイフ 苺の皮剥き運指の妙技


3.夕

夕べ観た無声映画の斬首人 罪と鴉と影と血の色


4.ひとり言

イヒヒ姫とニタ郎サンバに合わせて呪文ふた筋のひとり言


5.揺らぎ

揺らぎすぎ二重に見えるペコの首 ヤマザキ春の電撃移籍


6.羊

羊水の眠りに落ちて見渡せば割れて砕けて裂けて散るかも


7.線

点線は点か線かで紛糾し難読系の子らのジャスティス


8.バク

雷と滝に打たれて蘇生せしバクのひり出す銀の弾丸


9.年度末

年度末待てども来ない救世主 神よたまには憐れみ給え


10.信号

浦島に託す信号開けられて煙たなびく海の心臓

 

自作の製作意図や解説も書きました。

hint.hateblo.jp


別の記事へジャンプ(ランダム)