好きなジャケット百選:「ストーン・フラワー」アントニオ・カルロス・ジョビン

 

スポンサーリンク

 

 

ジョビンというとすぐ「波」が挙げられる。昔からそうだし、これからもずっとその傾向が続くのであろう。

しかし「ストーン・フラワー」も落ち着いた名盤である。

 

ストーン・フラワー

ストーン・フラワー

 

 

ところで「好きなジャケット百選」のこれまでを振り返ってみると、驚くべきことにほとんどが茶色か薄茶色がかった、クリーム色のジャケットが多い。

これは意図した訳ではなくて、ただ気の赴くままに並べてみたらこういう結果になったというだけのことである。

しかし自分の好みがこういう色のジャケットであったとは全く予想外のことで、たまに「ブログを書いていてよかった」と思うのはこういう時である。


別の記事へジャンプ(ランダム)