「ロマンス」オスカー・ピーターソン

 

スポンサーリンク

 

 

またしてもクリーム色っぽい一枚で、ジャズ・ピアニストのオスカー・ピーターソンが出した、ピアニストによるヴォーカル・アルバムである。

 

ロマンス/オスカー・ピーターソン・シングス

ロマンス/オスカー・ピーターソン・シングス

  • アーティスト: オスカー・ピーターソン,バーニー・ケッセル,ハーブ・エリス,レイ・ブラウン
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2010/01/27
  • メディア: CD
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

声がナット・キング・コールそっくりという点で有名だが、それ抜きで充分に素晴らしい。「Too Marvelous for Words」に到っては、モロに同じ曲を歌っているので機会があったらぜひ聴き比べてみてほしい。

と書いて検索してから思い出したのだが、この話題は以前にも「何でもベスト3」で書いていたのであった。

 

 

やはりこの曲に関しては、何度聴いてもオスカー・ピーターソンの方に軍配を上げる。


別の記事へジャンプ(ランダム)