読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でも日記:時事ネタ書けないマン

スポンサーリンク

 

先日は「朝食マン」というヒーローについて、ほぼ無意味な考察を繰り広げてみた。

今回はさらにもう一人、新しいアンチ・ヒーローの登場だ!

その名は「時事ネタ書けないマン」……。

その名の通り、時事ネタに弱い……。

 

例を挙げてみよう。

 

ベッキーが不倫してます→ ベッキーについて余り知らないので、何も書けない。

 

真田丸」が始まりました→ 大河ドラマを見たことがほとんどないし、今年も見ない。

 

成人式を迎えた若者にひとこと→ おめでとうございます!と勢いよく書いた後で、手が止まる。

 

ダイゴさんと北川景子さんが結婚会見→ おめでとうございます!と一応書いた後、何も思い浮かばない。

 

デビッド・ボウイさん逝去→ お悔やみ申し上げます……、以外、何も頭に浮かばない。無理矢理書いても、何か失礼だし……。

 

 

時事ネタ嫌い (文庫ぎんが堂)
 

 

まあ半分以上は、というより全て自分のことですけど、とにかく書けないものは書けないのだから仕方がない。

言い訳めくが、書けそうな話題とそうでない話題を見極める選球眼や動体視力こそ、ブログの書き手に最も必要な力ではあるまいか。

という訳で「時事ネタ書けないマン」の敵は時事ネタで、来る日も来る日も負けてばかりいるのに、後悔や反省らしきものは一切ないのだ。

そんじゃーね……。


別の記事へジャンプ(ランダム)