読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10  (2017年2月)

スポンサーリンク

 

今月も月末にすぐなってしまった。この調子で進むと、来月あたりには年末が来るのではと思うほど早い。

ツイッターで「いいね」をする機会も減っているし、毎月ペースはきついので、次回から2~3ヶ月おきにしようかと考えている。

さて、そんな私でもこのニュースには驚いたのでメモしておきたい。

 

 

何と、一旦は「ラ・ラ・ランド」が作品賞!としておきながらの、スピーチまでしておきながらの「間違いでした」。その種のトラブルがアカデミー賞で起きるとは、本当に珍事としか言いようがない。

 

ではベスト10の第十位!

料金システム!

 

 

これはどうもこの人の思いつきらしいのだが、ゲーム的な発想で面白い。

 

 

続いて第九位!

風船少女テンプルちゃん!

 

 

あまり記憶に無いが、何となく覚えている!

 

 

第八位!

小沢健二の復活!

 

 

たまに復活してはニュースになり、その度ごとに大物度がアップしている。

しかし「LIFE」の頃から数えてもかれこれ二十年以上も前とは、月日の経つのが早すぎる。

 

LIFE

LIFE

  • アーティスト: 小沢健二,スチャダラパー,服部隆之
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1994/08/31
  • メディア: CD
  • 購入: 11人 クリック: 1,152回
  • この商品を含むブログ (743件) を見る
 

 

 

続いて第七位!

「それでも町は回っている」の完結!

 

 

何だかこのツイートには感動してしまった。

しかし私が勝手に「あ~あの漫画でしょ」と思っていた作品は、この漫画を描いている人のアシスタントだった人の作品で、勘違いしていた。そちらは「第七女子会彷徨」なのであった。

 

それでも町は廻っている 16巻 (ヤングキングコミックス)

それでも町は廻っている 16巻 (ヤングキングコミックス)

 

 

第七女子会彷徨(1) (RYU COMICS)

第七女子会彷徨(1) (RYU COMICS)

 

 

第七女子会彷徨 10 (リュウコミックス)

第七女子会彷徨 10 (リュウコミックス)

 

 

 

第六位!

複製!

 

 

ホントに複製って不思議。

最初にいきなり「複製するぜ!」って分裂した細胞とか生物って、絶対に飛躍しすぎ。

 

 

第五位!

ボウイの切手!

 

 

日本の切手も「和」のシリーズとか、星座シリーズとか、使いたくなくなるような良作が多い。

 

 

第四位!

芥川賞の選評!

 

 

選評に関するコメントを作家がツイッターで発信できるとは、風通しが良くなったような、ますます世間が狭くなったような、複雑な印象を受けた。

ちょうど「盤上の夜」ほか何冊か読んでいたところだったので印象的。

 

 

盤上の夜 (創元SF文庫)

盤上の夜 (創元SF文庫)

 
カブールの園 (文春e-book)

カブールの園 (文春e-book)

 

 

 

第三位!

千のプラトー!

 

唐突に目に入ってきたので、何だか懐かしい。

オザケンもきっと読んでいる筈である。

 

千のプラトー 合本版 資本主義と分裂症 (河出文庫)

千のプラトー 合本版 資本主義と分裂症 (河出文庫)

 

 

 

第二位!

警察官クビになってからブログ!

 

 

とにかくハルオサンの体験してこられた数々のエピソードが濃い。

絵がホワホワしていて、文章が簡潔で、異様にどす黒い迫力がある。

しかし後味は妙にサッパリしている。

久々に夢中でブログを読んだ。

 

www.keikubi.com

 

 

第一位!

おもちゃ!

 

 

この映像が面白い。

単純なオモチャなのに、見つめてしまう……。

いつまでも……。

 


別の記事へジャンプ(ランダム)