読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「泥棒成金」

 

スポンサーリンク

 

 

本作のグレース・ケリーは「裏窓」や「ダイヤルM」で演じていたような典型的かつ善良な美女ではなく、

1.勝気で

2.男にグイグイ迫り

3.活動的で

4.皮肉の応酬も辞さず

5.母親と口論してイライラしながらステッキ(みたいな棒)を振る

 

点のどれもこれも素晴らしく、腕毛まで美しい。

 

泥棒成金 [Blu-ray]

泥棒成金 [Blu-ray]

 

 

無実の男が真犯人を追う系の話だが、ただし「モテながら」という点が重要なのだ。まず疑われながらモテる。モテながら脅迫され、モテながら罵られ、モテながら仲間と協力して、モテながら犠牲者が増えて、モテながら真犯人を罠にかけて、モテながら事件を解決して、モテながらラストシーンへとたどり着く。全体的に軽快で、クライマックスがやや間延びするものの、それ以外の場面がずっと面白くて楽しい。こういう映画ばっかりの世の中になってほしい。

 

別の記事へジャンプ(ランダム)