旅の初心者

 

スポンサーリンク

 

 

「旅に出ろ!」と命令されている訳ではないが、人から勧められている。

しかし、これといって行きたい場所もないし、どこそこへ行ってあれを食べたいといった欲望もない。そもそも移動が面倒で、行った先に何も期待していないので、旅に出る動機がゼロである。家で本でも読んでいた方がいい。

 

旅マン (ビッグコミックス)

旅マン (ビッグコミックス)

 

 

しかし試しに「関東近辺だとどこへ行くのがいいですか?」と訊いたら「ここにこういう風に行って、何々をするのがお勧めだ」と、詳細なプランをメールで送ってくれた知人がいるので「どれもこれも興味がありません」とは言いづらくなってきた。

それに実際のプランを見てみると「意外と近い!」「意外と安い!」「意外と速い(早い)!」など、こちらが考えるより旅は簡単なのであった。

それで自分でも、

「秩父鉄道に乗って帰ってくるだけ」

という、シンプルすぎてオリジナリティが出ている横着プランを考えてみた。

一日乗り放題の「秩父鉄道フリーきっぷ」という切符があることを知って、載り放題で1440円なら絶対に安い!と最初は思ったのだが、その一方で「秩父鉄道は異常に運賃が高い」という説もある。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

一体、真相はどちらなのか?この程度のことすらよく分からないので、次第に秩父ぶらぶら往復プランすら面倒になってきた。

とはいえ、本当に仕事で京都へ行く可能性もあるので、そのうちこのブログで旅レポをお届けできるかもしれない。期待しないで気長に待っていてほしい(おすすめ観光地も募集中)!


別の記事へジャンプ(ランダム)