謹賀新年

 

スポンサーリンク

 

 

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしく。

で、まだ喉が腫れていて痛い。それでも隆慶一郎の「死ぬことと見つけたり」を読み始めたらこれが面白くて、毎朝、自分の死を意識的にありありと想起して、いわば死んでおくという「葉隠」の思想を植えつけられた侍の話である。

 

死ぬことと見つけたり〈上〉 (新潮文庫)

死ぬことと見つけたり〈上〉 (新潮文庫)

 

 

先鋭化した思想にいかれていて、いざ事が起きれば命を惜しまず実行もするという人物なので、要はテロリストである。そういう極端な人物を尊敬する町人もいたりして、その辺りの呼吸がコミカルで楽しい。

2話まで読んだら年が明けた。ツイッターを見たら最果タヒさんがブクマに「いいね」をくれていたので、やや驚いた。

 

最果タヒとコムアイ 「言葉と歌の衝動」 | 花椿交差点 | 花椿 HANATSUBAKI | 資生堂

この二人は結構好きなので、得した気になった。

2017/12/31 14:12


別の記事へジャンプ(ランダム)