「回文春秋」のベスト10 【前編】

回文のブログ「回文春秋」も、油断してるうちにエントリー数が百近くまで来てしまった。その上、年始用にお正月をテーマにした作品を幾つも作って、もう予約投稿を済ませているほどである。 もはや「今やらねば、二度と回文のベストテンを選定するチャンスはない!」と言っても過言ではない。