読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でも日記:「愛蘭土紀行」の中の小咄

何でも日記 読書

最近、あまり書くことがないので過去の日記を読み返して、少し手直しして載せたりしている。

今回は2004年ごろの日記から、司馬遼太郎の「愛蘭土紀行」の中の小咄について。

続きを読む

「鬼平犯科帳」と私

お題 読書

「鬼平犯科帳」を最初に読んだのは高校の頃で、当時から世評が高かったので期待して読んでみたものの「何の捻りもない、似たような話が多い」「ただ鬼平が強いだけ」としか思えなかった。

続きを読む

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト20  (2016年11月)

ツイッターで最近「いいね」した話題 何でもベスト20

月末恒例の「ツイッターで最近~」である。

最近はほぼゲーム製作関係の人しかフォローしないようになっているので、話題もそちら方面が多い。

ベスト10に絞れないので、今月はベスト20とした。

また先月に引き続き「位」は省略する。

続きを読む

何でも日記:魅力を感じるタイトル

何でも日記 読書

hint.hateblo.jp

 

以前、タイトルに関するベスト10を書いたが、どうしても付け加えなければならない強烈な、反則に近い例が一つ見つかったのでメモしておこう。

続きを読む

濁点・半濁点なし日記:奇妙な感覚

濁点・半濁点なし文 濁点・半濁点なし日記 音楽 読書

2004年というと12年も前のことて、干支てはひと周り違う。

今回は、そういえはこういうことかあったなあ、と思い出せる範囲のエヒソートてある。

続きを読む

濁点・半濁点なし日記:2004年の読書日記 その2

濁点・半濁点なし文 濁点・半濁点なし日記 読書

前回の続きて、2004年に読んた本のメモから。

今回は「てすます調」て書いているもの。特に付け足すことは無し。

続きを読む