自分で停めた車の位置がわからない

大きなショッピングモールの駐車場に車を停めようとする。

地震の後で

「さっき地震あったよね~」 「あったあった、けっこう大きかったよね!」 こんな会話で周囲が盛り上がっている時に、自分だけは先ほどあったらしい地震をキャッチし損ねていた……。

先に予約投稿をするべし

今週のお題は「ブログ初心者に贈る言葉」だという。 なぜか昔からブログは「続けるのが難しい」ということになっているが、それは誤解で、単に「毎日必ず書く」というハイペースが毎日は続かない、いつかは止まる、飽きる、というだけのことである。

サバ缶の食べ方を知らない

サバ缶を食べたり、買ったりする機会がこれまでにほとんどなかった。しかし、急に10缶ほど手に入ったので困っている。

新元号を考えてみる 1

本当に全国民が「絶対ヤダッ!」というレベルの元号を発表しかねないような世の中なので、どれだけ頓珍漢な予想をしても、もっと変なのを発表するんじゃないかと心配な気持ちもある。

魔獣じみている姿の不良

最近、Kindleの無料漫画を読む機会が増えて、五~二十年くらい前のヒット作をずいぶん読んだ。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」

監督が交代したり、本国でヒットしなかったりということで、あまり評判のよくなかった本作……。

みかんの白い筋の名称は「アルベド」

この記事を読んでみたところ……。

ホラン千秋が高慢ちきすぎて目が離せない

TBSの夕方のニュースを見ていると、相変わらずホラン千秋は高慢ちきな顔つきで、

ゴンチチに対する罪悪感

たまにゴンチチを聴きたくなる。 そういう時に「ゴンチチを聴いている自分は、何となくいい人っぽいな」と感じる。

謹賀新年 2019年の抱負

明けましておめでとうございます。 年々、世の中が慌しくなる一方なので、お正月くらいはゆっくり過ごしたい。

年末年始にはたくさん時間があるような気がする

今年の「何かのヒント」は、今回を含めると251記事も書いたらしい。これは今までで2番目に回数の多い年ということになる。

「LOVIN' YOU」kiki vivi lily

Spotifyから勧められた「kiki vivi lily」の「LOVIN' YOU」という曲があって、聴いてみると……。

トランプつきのコロナビール

いつもPV数的にごく静かな当ブログからも、たまにはアマゾンのリンクから商品が売れている。

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

このシリーズは割と好きで、好きな割には内容を忘れている。本作は映画館で観るつもりが行けなかったので、DVDで予備知識なしでの鑑賞となった。

「ジョン・ウィック:チャプター2」

「ジョン・ウィック2」は殺し屋を牛耳る組織を抜けようにも抜けられず、結局は周囲の誰もが目の色を変えて「あいつを殺れー!」とばかりに襲い掛かってくる中を、これまたスイスイと蹴散らしてゆく伝説的な殺し屋ジョン・ウィックを描いている。

「ジョン・ウィック」

この種のアクション映画の場合、「殺っちまえ!!皆殺しでOK!!」と観客に思わせることができるかどうかが重要である。

2018年に買ってよかったもの集【後編】

買ってよかったもののうち、よく考えるとほとんどがアマゾンで購入した商品である。これは要するに「買い物が下手」ということではないだろうか。

2018年に買ってよかったもの集【前編】

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」を書こうと思っているうちに締め切りが過ぎてしまい、下書きだけが残った。もったいないので書き足して、前後編に分けて、記憶を整理しておきたい。

年収25億円の7歳児

先日「年収25億円の7歳児」という見出しを目にして、これはつい最近、どこかで似たような話を読んだばかりだという気がしたのだが……。

濁点・半濁点なし短歌

濁点・半濁点なし文ファンの皆さま、お久しふりてす! 何と、一年以上にわたってお待たせしてしまいました!

世界記録達成者

100メートル走やマラソンは、スピードを競う競技である。 ホットドッグの早食い競争もスピードを争う。

オリジナル「何とかの日」

ニュースなどで唐突に「今日は何とかの日です。各地でイベントが開催されました」とアナウンサーが嬉しそうに報告する。

ポイントの使い道で迷う

スマホを契約したときの特典的なポイントを、7000ポイント貰った。

激しくドラムを叩く様子

激しくドラムを叩く様子を目にすると、なぜか笑ってしまう。

マイティーやつい

このブログは「笑ったこと」というカテゴリーがあるので、たまには笑ったことを記録しておこうという意識がなくもない。

「バニー・レークは行方不明」

「ジェニーはご機嫌ななめ」みたいなタイトルの通り、バニー・レークという四歳の女の子が失踪してしまう。母親は必死で探すのだが、何も手がかりが出てこない。

紅白歌合戦のDVD化

毎年、今ごろになると「紅白の司会が決定!」「紅白の出場歌手が決定!」と、さも一大行事のような空気をマスコミは作りたがる。

「3時10分、決断のとき」

いや~これは凄い!以前も観たものの、ほどよく自分の脳みそが忘れてくれていたので、新鮮な気分で味わうことができた!

肩が痛くて困った話

8月末にマッサージ機(10分200円)にかかった際に「あれ?背中の筋がちょっと変かな」という妙な違和感を持った。