DQウォークをした三連休

恥ずかしながら、三連休で17キロほど歩いてしまいました。イングレスの時は拠点が少なかったので「歩きたくない時は歩かない」というサボり癖がつきやすかったのに対して、DQウォークの場合は目的地をうまいこと都合よく配置できる。

DQウォークをする老人

9月12日からDQウォークが配信になって、自分は13日くらいから少しずつプレイしている。

iPhoneの着信音は「スローライズ」に……

昔から着信音のせわしないやつ、着メロのうるさいやつは避けてきた。

外国から見たら日本も外国である

道を歩いていたら女子中学生が、

「ガーンジー島の読書会の秘密」

「ガーンジー島の読書会の秘密」の試写会に招待されたので行ってきた。

「チャーチル ノルマンディーの決断」

チャーチルは最も尊敬されているイングランド人だということで、本や映画が新旧含めていくつもある。

「カミさん不細工な方がいい 」吾妻光良&The Swinging Boppers

Spotifyから「お前はこういうの好きだろ?」とばかりに推薦されたのが、吾妻光良&The Swinging Boppersの「カミさん不細工な方がいい 」である。

「ハート悲しく」マーティ・バリン

YMO三昧でサザンの「ミス・ブランニュー・デイ」がかかったので、何となく昔のサザン周辺のことを思い出した。

「今日は一日“YMO”三昧」関連のツイートあれこれ

NHK-FMの「今日は一日“YMO”三昧」はかなりの長時間番組で、自分は後半だけ聴いた。

「女王蜂の叫び」という技

本のタイトルや歌詞に「僕らの~」「僕たちの~」という言葉が入るのは珍しくないが、これの女性版はあまり見かけない。「あたしたちの~」「ウチらの~」といった形になるのだろうか。

牛すじ煮込み

知り合いの焼肉店の人から牛すじを貰ったので、ここはひとつ「牛すじの煮込み」を作ってみようと考えた。

「狂った野獣」

バスジャック犯が占拠したバスには、我侭なおばはん、バナナを食べる老人、塾へ行く子供、旅芸人の一座、不倫中の教師(と生徒の母親)、そして逃亡中の宝石泥棒がいた!

わたしのイチ押しアイス

コンビニに行って、たまに食べたくなるアイスとして思い出されるのは森永製菓のチョコモナカである。

「キャプテン・マーベル」

「アベンジャーズ/エンドゲーム」を観た時に、やけに強いスーパーガールみたいなのが宇宙を飛び回っていたので「あれ?何だったらこいつ一人でも勝てるんじゃね?」などと思ってしまいました。心の中のこととはいえ「こいつ」呼ばわりしてしまった件を丁重に…

車の後部座席で眠ること

羽生九段のインタビュー動画を見ていたら、珍しく「幸せとは?」という質問があった。

政治について考えると損をしそう

政治について考えるのは面倒くさい。

「パリは燃えているか」

「パリは燃えているか」の感想を書こうと思っていたら、社会的な影響力が大きい火災事件が起きてしまい「不謹慎」と言われかねないので静かにしていたところ、

懐柔して恫喝してまた懐柔するタイプ

恫喝型の人間が言う「ファミリー」は漢字で書くと「組」で、ゴッドファーザーに出てくるような世界が好きで、「絆」とか「仲間」とかいう言葉も好きで、仕事に大金と利権が絡んでいる。

殺鼠剤と犬の関係

最近、天井裏にねずみの気配を感じる。そこでいろいろな場所に殺鼠剤を仕掛けてやるぜと考えて、さっそく買いにいった。

気になるのはどちらか問題

夕方のニュース番組を見ていると、いつの間にかニュースではなくて町の平凡な食堂やカフェの紹介になっている。

「夜明けのうた」

「夜明けのうた」のオリジナルは1963年の坂本九によるものらしい。しかし一般にはヒットした1964年の岸恵子の歌唱が有名である。

「夢で逢えたら feat.原田知世」

日本でカバーされ率のたいへん高い曲として有名な「夢で逢えたら」のDEEN(と原田知世)版、これが好きだったことをすっかり忘れていた。

「西部戦線異状なし 」

「ウィストン・チャーチル」がちょっと半端な映画だったので、いろいろと疑問が残った。なぜイギリス人たちは愛国心にあれほど燃えているのか、なぜドイツ軍はメタクソに強いのか、火薬や弾薬はどのくらいあるのか、戦況の見通しを双方でどのように考えてい…

地下駐車場で憩う男

駅の近くの文化施設に用事があったので、昼間ちょっと行ってきた。

「アウェイクニング」

「回転」がいかにも英国風のゴースト・ストーリーだったので、似たような傾向で、しかも最近の映画「アウェイクニング」も観てみた。

死の読書会

先日、自分が運営している読書会で無断欠席者が出てしまい、これには困った。

二度あることは三度ある(かもしれない?)

先日、四つ葉のクローバーを発見した公園にまた行ってみたら……、

「回転」

「ねじの回転」を原作とした「回転(原題はThe innocence)」を観た。

今でもUNIQLOCKが好き

どれほど音楽に疲れた時でも、ユニクロックの動画は心のなぐさめになってくれる。

四つ葉のクローバーを発見

犬の散歩をしていたら、公園の芝生にクローバーが密集して、ウジャウジャ茂っていた。 「もしかすると、この中には四つ葉のクローバーがあるのだろうか?」