読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな題詠「短歌の目」 10月

スポンサーリンク

 

 今月は何とか十首できました来月はさてどうなることか

tankanome.hateblo.jp

 

1. 上様

 

母上様お元気ですか夕べ誰かが妖星を見たとの騒ぎ

 

 

2.まれ

 

まれに見る凶兆というそれはもう大変な夜となりにけり

 

 

3.ピアノ

 

ピアノカラ声ガスルとの声がするその声もまたぴあのカラスルヨ

 

 

4.星座

 

牡牛座が双子の星座を角で刺し蠍を食みて水瓶を割る

 

 

5.々

 

星々は鉄路の軌道に命じられ唯々諾々と巡る由なし

 

 

6.G

 

おGさん山へ芝刈り行ったのち広い範囲で大気が不安定

 

 

7.眠

 

f:id:ankoro:20151002085119j:plain

 

流れ星眠りの粉の尾を引いて七回半ほど地球を回る

 

 

8.紫

 

紫の雨が荒野を染めてのち兎の群は紫々累々と

 

 

9. ひたひた

 

ひたひたと赤潮の水位満ちて落ちドローンカメラは家政婦を見た

 

 

10.【枕詞】秋の田の

 

カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]

カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]

 

 

秋の田のカリガリ博士は足穂語で呼ぶ大鴉に地軸がグニャリ

 


別の記事へジャンプ(ランダム)