打倒!ホークマン!の巻

 

スポンサーリンク

 

 

第3章の9話(推奨レベル29)にまた挑んでみた。

今の自分のレベルは24である。

……それでも男には、負けられない戦いがある!!

と言えば格好はつくのだが、実際は弱いモンスターを倒してレベルをコツコツ上げるのが面倒なだけである。

「そうび」を強化するには金がかかるし、毎日の課題をこなすのも同じメニューなので飽きてくるし、自動モードで近所を歩くだけというのもつまらない。

しかし第3章9話のボスは、ホークマンというカラス天狗みたいな奴である(注:以前、「うで試しクエスト」として書いたのは間違いで、あちらも本線のストーリーの第3章9話が正しい)。

 

 

魔法を封じられてどうしようもないので、攻略サイトを見てみると、

 

ホークマンは何といってもマホトーンです。僧侶、魔法使いがマホトーンを喰らったら何もできなくなります。僧侶のベホイミやいやしのかぜ、魔法使いの魔法攻撃が封じられると戦い方が大きく狂いが生じます。回復アイテムにも余裕を持たせて、呪文を封じられた場合の役割を明確にするとよいでしょう。

ドラクエウォーク攻略:3章9話「王様を追って」 | ゲームサーチ

 

結局、どうしようもないらしい。

とにかく、瀕死のダメージを受けたら「やくそう」「上やくそう」でしのいで、死んでしまったら「せかいじゅの葉」でやり直すしかない。

という訳で、ボスの左右にいる赤ちゃんドラゴンからコツコツやっつけつつ、案の定、僧侶と魔法使いは魔法を封じられて……、

 

 

 

 

 

耐え難きを耐え、忍び難きを忍び……、

 

 

 

 

 

 

ひたすら我慢に我慢を重ね……、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝ちました~!!

 

 

こうなるともう勇者というより、地味な演歌歌手が苦難に耐えてヒットをつかんだ!といったような心境である。

しかし、続く10章はレベル30推奨ということなので、さすがに突撃はできない……。