チラシの裏の豆知識

チラシの裏の豆知識:「凡百」の正しい読み方

「凡百」は、どう読むのが正しいのかなと疑問に感じたので、調べてみた。 皆さんは、普段から正しく読めているであろうか?

チラシの裏の豆知識:月で兎が餅をついているというイメージ

「月で兎が餅をついている」というイメージは、いったい誰が思いついたのだろうか?と思って調べてみたら、

チラシの裏の豆知識:禁断のあの作品が……!

アマゾンがお勧めしてくるDVDには碌な物がないが、何と! 禁断の、幻の、あの!

チラシの裏の豆知識:筒井康隆の「虚航船団」が……!

「チラシの裏にでも書いとけ!」と言われること確実な豆知識を披露する「チラシの裏の豆知識」! チラシの裏の豆知識:「著書プレゼントキャンペーン」の当選者 - 何かのヒント 今回は、図書館で見つけて驚いた本に関する豆知識をご紹介しよう。

チラシの裏の豆知識:「壇蜜日記」には……。

「チラシの裏にでも書いておけばよいではないか……」 と言われそうな豆知識をお伝えし続けているこのコーナーだが、今回はもしかしすると下らなくないかもしれない、有益な知識かもしれない情報をお届けしよう。

チラシの裏の豆知識:「マイケル・ジャクソン」という名前のウィスキー評論家がいる!

「マイケル・ジャクソン」という名前の、ウィスキー評論家がいる! という話を知り合いから教えてもらった。 自己紹介の時に、 「私の名前はマイケル・ジャクソン。歌いもしないし、踊りもしないけどネ」 と言うだけで笑いを取れるらしい。

チラシの裏の豆知識:エビはカニじゃない

エビはカニじゃない! soundcloud.com 別の記事へジャンプ(ランダム)

チラシの裏の豆知識:映画「鬼龍院花子の生涯」で鬼龍院花子を演じているのは……

映画「鬼龍院花子の生涯」は夏目雅子の代表作で、鬼龍院花子を演じているのは夏目雅子だ! と、誰もが固く信じていそうな現代の日本社会だが、実は違う!

チラシの裏の豆知識:ツクツクボウシは昔……

ツクツクボウシはその昔、 「くつくつぼうし 」 という名前だった!!

チラシの裏の豆知識:赤羽の有名店といえば……

仕事の関係で、急に赤羽に行くことになった。 およそ五年ぶりなので、目的地までのルートを地図で確認した。 駅からこういう風に歩いて、確かここで曲がってこう行ったよなと思い出しながら考えているうちに見つけてしまったのだ……。

チラシの裏の豆知識:「負けに不思議の負けなし」は野村克也ではなくて……

有名な「 勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という言葉だが、実は……!

チラシの裏の豆知識:「著書プレゼントキャンペーン」の当選者

「チラシの裏にでも書いとけ!」と言われること確実な豆知識を披露する「チラシの裏の豆知識」! 今回は腕によりをかけて、とっておきの超レア情報をお届けする。 お願い:心臓の弱い方、気の弱い方は、絶対にここから先を読まないで!

チラシの裏の豆知識:「目さん新聞」が創刊

「チラシの裏にでも書いとけ!」と言われるような豆知識を提供する「チラシの裏の豆知識」、今回はこれまでとは比較にならないほどのレア情報をお届けしよう。

チラシの裏の豆知識:「誘拐報道」はDVD化されていない→されました

「うち……お父ちゃんすきや!」 というコピーでお馴染み……、

チラシの裏の豆知識:「消臭力」の名前の由来

エステーが発売する消臭剤「消臭力」は、長州力にちなみ、同社の会長・鈴木喬によって名付けられた。 とウィキペディアに書いてあった。

チラシの裏の豆知識:ゆらゆら帝国の「時間」と楳図かずおの「ロウソク」

にほんブログ村 のバナーでこれだけが好きなので、貼ってみた。

チラシの裏の豆知識:「わかめ酒」が販売されている

「チラシの裏にでも書いておけ!」と罵られるような豆知識を探求しているのがこの「チラシの裏の豆知識」コーナーである。 今回は「わかめ酒」という、文字通り日本酒にわかめエキスを加えたというシュールな商品を発見してしまったので、ご報告しておきたい…

チラシの裏の豆知識:キヨーレオピンの由来

よく薬局に「キヨーレオピン」と書いてあるのを見かける。 「キヨーレオピン」という名称自体が謎めいているので、その由来を調べてみた!

チラシの裏の豆知識:UHA味覚糖とアンディ・ウォーホルとラッツ&スター

何と!UHA味覚糖が!アンディ・ウォーホルと世界初のコラボレーションだ! <a href="http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000012853.html" data-mce-href="http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000012853.html">UHA味覚糖がア…

チラシの裏の豆知識:「黒衣の短歌史」「黒子のバスケ」「黒衣の伯爵夫人」の読み方

回文の場合、手本になるような作品が限りなくゼロに近いから、好き勝手にやっててもどこからも文句を言われねえ気楽さがあるけどよ。

チラシの裏の豆知識:かりあげクンとからあげクン

1980年に連載が開始された「かりあげクン」は、今年で何と!

チラシの裏の豆知識:3月3日は何の日?

「俺」で書くとスピード感が出て書きやすいので、また書いてやるぜ! まあ、このブログは大体いつも要点だけパパッと書いて、読む方は1分くらいで読み終わるから、ついて来いよ!

チラシの裏の豆知識:2月17日

「俺」っていう一人称でブログを書いてる奴が、近頃すっかり減っちまった。 だから今回は俺がこうして書いてみるぜ。

チラシの裏の豆知識:生誕百周年

id:fktackさんの「意味をあたえる」を毎回読んでいる私は、小島信夫の小説を読まないと内容についていけなくなりそうなので、最近だんだん不安になってきた。 <a href="http://fktack.hatenablog.jp/" data-mce-href="http://fktack.hate…

チラシの裏の豆知識:吹くと伸びる笛の名前

吹く前は丸まっていて、吹くと真っ直ぐに伸びて、また戻るおもちゃの笛のことを何と呼ぶか? その名称は?

チラシの裏の豆知識:「パタリロ!」は十巻がすごい(らしい)!

「パタリロ!」は十巻がすごいらしい! という情報を得たので調べてみた。

チラシの裏の豆知識:月刊「みすず」の読書特集号について

月刊「みすず」と言えば「読書アンケート特集」号が恒例になっている。

チラシの裏の豆知識:花森安治の卒論

花森安治の卒論は「衣粧の美学的考察」というタイトルで、「衣粧」とは「衣装」と「化粧」とを合わせた造語、参考・引用文献なしが自慢だという。

チラシの裏の豆知識:サンコミックスの見返しの惹句を書いていた人

サンコミックスの見返しには、独特の熱気を含んだ煽り文句が書いてあった。

チラシの裏の豆知識:「タンマ君」のタイトルは何故「タンマ君」なのか?

週刊文春に連載されている「タンマ君」は、何が「タンマ」なのだろうか? という疑問を一度も持ったことのない日本人は、ほとんどいない。