何でもベスト10

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10  (2017年2月)

今月も月末にすぐなってしまった。この調子で進むと、来月あたりには年末が来るのではと思うほど早い。

2017年で〇周年になるもの(人、団体、企業ほか)のベスト10 【後編】

「2017年で〇周年になるもの(人、団体、企業ほか)のベスト10」もいよいよ今回で最後である。 ここから先は4位(150年)以上の歴史と風格を兼ね備えた、超一流どころが勢ぞろい!

2017年で〇周年になるもの(人、団体、企業ほか)のベスト10 【中編】

「2017年で〇周年になるもの(人、団体、企業ほか)のベスト10」の続きを書く予定が延びてしまって、ベスト10に入りきらない微妙な人、団体、企業などがチラホラ出てきてしまった。 そこで今回は【中編】として、当初は書く予定でなかった半端な○周年もチョ…

2017年で〇周年になるもの(人、団体、企業ほか)のベスト10 【前編】

2017年で「○周年」となる人、団体、企業、その他のベスト10である。ちなみに昨年と同様、上位に進めば進むほど数字が大きくなっている。

「Sh-Boom」のカヴァー ベスト10

ドゥーワップのアンソロジーなら大抵どれにも入っている、The Chords の「Sh-Boom」という歴史的名曲がある。

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10  (2016年9月)

今月も流れゆくツイートの激流の中から、どうでもいいような、よくないような、その中間のような、何とも言いようのない話題をご紹介してみよう。

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10  (2016年8月)

今年の8月はあれやこれやで色々とあった。 しかし、過去のことはこのベスト10の発表を最後に、きれいさっぱり忘れて9月へと歩を進めようではないか。 という訳で第十位! アメリカには『ヘミングウェイそっくりさんコンテスト』があるらしい。日本でも『太…

映画館で観た映画 ベスト10

これまでに映画館で観た映画と、ビデオ、DVD、テレビで観た映画の比率はそれぞれどの程度の割合なのか、正確にはわからない。 それ以外にも昔は喫茶店で勝手に(?)映画を上映していたり、何とか文化会館で文部省推薦の教育映画を先生の引率で観たりするこ…

小学校の頃の思い出に残る友達 ベスト10

「小学校の頃の思い出に残る友達」とは大げさなタイトルだが、深い意味などないし、感動的なエピソードも出てこない。 しかし一応、勢いだけは出してみよう!

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10  (2016年6月)

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10は、毎月の月末に書いている。 しかも、毎回ギリギリまでまったく手を付けない。 毎度毎度のやっつけ仕事だが、そういう風に書いた方がスピード感が出ていいのだ!!

「翻訳できない世界のことば」のベストテン

以前このブログで少し触れたことのある「翻訳できない世界のことば」を偶然、書店の「哲学・現代思想」コーナーで発見したのでつい買ってしまった。 hint.hateblo.jp

私がブログを書く理由 ベスト10

今週のお題「私がブログを書く理由」 ブログを始めるきっかけとなったエピソード、ブログを書くモチベーション、書き続けていて良かったこと……。あなたにとってブログは何ですか? 長年ブログを続けている人も、最近始めた人も、皆さまの投稿をお待ちしてい…

「If I Fell(恋に落ちたら)」のカヴァー ベスト10【後編】

いよいよベスト5の発表だ! A HARD DAY'S NIGHT(初回限定版) [Blu-ray] 出版社/メーカー: バップ 発売日: 2014/08/20 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る まずは、

「If I Fell(恋に落ちたら)」のカヴァー ベスト10【前編】

以前「If I Fell(恋に落ちたら)」のベスト3を考えてみたことがあった。 しかし、実質的には二曲しか選んでおらず、その後またあれこれとカヴァーを聴いたので、およそ二年ぶりにダブりなしの増量版をお届けする。

好きな街

住み慣れた街や、思い出の街。記憶に残っている人や、好きな店。街について話してみませんか? 今週のお題は「好きな街」だが、現実のどこかの街よりは映画や漫画の中の街の方が「街」という字にふさわしいような気が何となくする。

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10  (2016年2月)

今月も、ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10をお送りしよう。 内容は大したことが無いので、一分で読めるようにコメントは二行程度にスッキリさせてみた。

「岸辺露伴は動かない」を読んで感じた奇妙な点 ベスト10

「ジョジョの奇妙な冒険」の評価が高いと知ってはいるものの、いかんせん巻数が多過ぎて、 「今さら、どんなタイミングでどんな顔をして一巻を読んでいいのか分からない」 というお悩みを持っている方々が、国内外に推定数百万人くらいはいるであろう。 私は…

かっこいいみそ汁 ベスト10

風邪気味で、うまく文章が書けないので「かっこいいみそ汁 ベスト10」を考えてみた。

noteに並べてみた好きな曲 十選

最近よく話題になっているnoteだが、他の人の書いた文章を読みづらく、自分の書いた文章も読みづらい。 しかも、途中まで読むと「ここから先は金を払わないと読ませないよ」という脅迫めいた文章が出てきて終る。 印象としては最低で最悪だったのだが、「何…

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10  (2016年1月)

ツイッターは、ほとんど自分には理解できない情報が濁流のように流れてくるだけの存在と化している。 なぜか?

2016年で〇周年になるもの(人、団体、企業ほか)のベスト10

2016年で、ちょうど「〇周年」となる人や団体、企業などを学んでみよう! ちなみにこのランキングは、〇の部分の数字が大きいほど偉いという価値観のもとに作成されている! まずは、圏外の動きとして……。

「何でもベスト3」のベスト10 【2015年版】

「気のむいた時にだけ、ササッと書く」 という態度で書いている小人気ブログ「何でもベスト3」だが、まとめて読んでみると、案外きちんとしている! 今年もまた、適当に書いた数々の記事からベスト10を選出してみよう!

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10  (2015年12月)

先月やってみて割と面白かったので、今月もまたやってみよう。 まずは、

このブログのアホらしい記事 十選 (2015.08~12)

ズイショさんが「今年よく書けたなと思ったエントリ十選」の2015年度版をやろうと呼びかけている。 そこで考えてみたのだが、このブログは量が多すぎて自分でも把握しきれない。

濁点・半濁点なし文:詩集「月に吠える」のヘスト10

このところ、すっかりこ無沙汰の「濁点・半濁点なし文」てある。 このまま「濁点・半濁点なし文」の灯を消してしまってよいのたろうか? それはならし! という訳て今回は特別に「何てもヘスト10」と合流させて、詩集「月に吠える」から詩を十篇選ひ、ヘスト…

「レクイエムの名手」の追悼文 ベスト10【後編】

前回の続きで、 第七位は!

「レクイエムの名手」の追悼文 ベスト10【前編】

今回は菊地成孔の追悼文集「レクイエムの名手」から追悼文のベスト10を選んだ。 普段は2位と7位が入れ替わったとしてもさほど違和感のないような、やや適当なベスト10をお送りしている「何でもベスト10」であるが、今回はやや気合いを入れて選出してみた。…

「引き寄せの法則」の話題でブクマ数が多い記事 ベスト10

はてなブログをあれこれ読んでいると、時々「引き寄せの法則を解説します!」という記事にぶつかる。 「強く願うと夢がかなう」という法則らしいのだが、この法則の信奉者は何故か皆、自信満々である。 すごろくで言うと、普通の人が日々サイコロを振っては…

ツイッターで最近「いいね」した話題のベスト10  (2015年11月)

ツイッターで面白い話題だなと思って、リツイートしたり「いいね」をクリックする。 そして、 次の瞬間にはもう忘れている……。 そんな繰り返しの日々に、終止符を打ちたいのねん!

やや無茶をしているR2-D2関連グッズのベスト10

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒(原題 Star Wars: The Force Awakens)」の公開が近づくにつれて、グッズ市場も盛り上がりを見せている。

三木清「人生論ノート」を再読して再発見した文章のベスト10 【後編】

新潮社のサイトでは「人生論ノート」は「大哲学者が説く、私たちの生き方指南。」と紹介されているが、あまり「生き方」を教えてくれるような本ではないように思う。

三木清「人生論ノート」を再読して再発見した文章のベスト10 【前編】

三木清の「人生論ノート」を最初に読んだのは、おそらく昭和の終わりか平成の初め頃である。今からおよそ二十年以上も前の話で、しかもその頃すでに本書は「ふた昔くらい前の青春の書」というイメージであった。

アマゾンで高評価の文庫本 ベスト10

アマゾンのカスタマー・レビューで高い評価を得ている文庫本を調べてみた。 と言ってもただ「文庫」で検索して「評価の高い順」で並べ替えただけである。 しかし、方法は安直だが結果は意外性満点で、たとえいかなる大読書家であろうとも、完璧に十冊を当て…

手拍子ソングのベスト10 【後編】

いよいよ【後編】だ!

手拍子ソングのベスト10 【前編】

ビートルズの「I Saw Her Standing There」、クイーンの「We Will Rock You」、サザンオールスターズの「気分しだいで責めないで」、細野晴臣の「蝶々-San」など、手拍子の入った曲でよい曲は数々ある。 余りにも有名すぎる曲は抜きにして、洋邦問わず、新…

真・Tumblrでおすすめしたい個性的なアカウント十選

この「Tumblrでおすすめしたい個性的なアカウント十選 」シリーズもとうとう第五弾となった。 これまでは意図的に日本人のアカウントは少なめにしてきたが、今回は半数以上が日本人によるものである。

ですます調で書かれた名著 十選

私は「ですます調」で書かれた文章を読むのが好きなので、時々ひっそりとそういう本だけを集めて読んだりする。 しかし、そういった嗜好を持つ同志がいないのでやや寂しい。 そこで、どこかにいるかもしれない(いないかもしれない)孤独な仲間たちに向けて…

好きな服&この夏おすすめのコーディネート  ベスト10

今週のお題「好きな服」 ワンピース、Tシャツ、カーディガン、デニムパンツ……。どんな「服」が好きですか? 今週のお題は 好きな服 です。 ついついリピートしてしまうお気に入りアイテムや、ここぞというときに着る“勝負服”、好きな人に着てもらいたい一着…

なでしこジャパングッズのベスト10

たまには時事的な話題に触れないと、このブログが世間から取り残されてしまう……(弱気)。 そこで今回は、FIFA WOMEN’S WORLD CUP 2015を記念して、なでしこジャパングッズのおすすめ商品を挙げてみたい!

映画「海街diary」でおすすめしたいポイントのベスト10

<a href="http://umimachi.gaga.ne.jp" data-mce-href="http://umimachi.gaga.ne.jp">映画『海街diary』公式サイト</a&amp…

ドローン関連のニュースやブログの記事十選+α

ドローン関連のニュースやブログの記事で面白いものが多いので、あれこれブックマークしている。今後はさらに増えていきそうなので、2015年6月の時点で目についた記事をとりあえずまとめておく。

新・Tumblrでおすすめしたい個性的なアカウント十選

「Tumblrでおすすめしたい個性的なアカウント十選 」の後で「続」「続々」と引っ張って、とうとう「新」である。 初心者の方は、どれか一つでも引っかかるものがあれば、そこを開拓の足がかりにしてほしい。起点が一つできれば後は勝手にTumblrがお勧めして…

2015年で40周年を迎える人や事物のベスト10【後編】

第四位にランクインしたのは!

2015年で40周年を迎える人や事物のベスト10【前編】

2015年で、めでたく40周年となる人や物事が意外と多い! という事実に気づいてしまったので、皆さんの話の種になるようにベスト10を選出してみた!

口笛ソングのベスト10

ジャンルを問わず、口笛の入っている曲が好きなので、唐突に「口笛ソングのベスト10」を発表してみたい。

「ゲッタウェイ」の本筋にさほど関係ない面白ポイント ベスト10

「ゲッタウェイ」を観たら面白かったので、感想を書いてみたい! と思ったが、ネタバレ的なことを書くのは嫌なので、これから観る人の興をそがない程度に控え目かつ遠まわしに、本筋にさほど関係ない面白ポイントをベスト10形式で挙げてみたい。

スナップえんどうのレシピ ベスト10 【後編】

いよいよ第五位!

スナップえんどうのレシピ ベスト10 【前編】

スナップえんどうのレシピは各食品メーカーのサイトにいろいろと紹介されているが、あまりにも多すぎて困ってしまう! そんな悩み多き皆様のために当ブログが整理整頓して、10種類に絞ってみた! この中には、きっとあなたの食卓を彩る一品が含まれているは…

塚本邦雄「黄金律」の平易な短歌 ベスト10

塚本邦雄の短歌は難解で晦渋で、さらに旧字旧仮名での表記という特徴があり、歌集のタイトルも厳めしいので、雰囲気だけで敬遠している人が多いのではないだろうか。 しかし、実際は一読してすぐに意味のわかる作品、ユーモラスな作品もかなりあるので、「続…

続々・Tumblrでおすすめしたい個性的なアカウント十選

Tumblrでおすすめしたいアカウント集の第三弾である。 このブログは色々なジャンルにまたがりすぎて、何を書いているのか自分でも見失いがちである。それでも検索流入で少しずつ読まれ続けている記事の代表格がTumblr関連のものであるから、前の二回に劣らな…